• ●読み方● 和暦=旧暦/月の出入=東京で月の中心が地平線に重なる時刻/(二)=二十四節気/(雑)=雑節/(節)
    =節句/(年)=年中行事/G暦=グレゴリオ暦 (新暦)/データ出典…暦要綱・暦計算室(国立天文台)/※月満ち欠け図は目安です。免責事項
  • 千のレゴリス

    グレゴリオ暦/2013年8月25日  カテゴリー「PC

    机の上に映画館

    旧暦7月19日 記

     なんだか机の上が映画館になったみたいで、テンション上がってます。

     先日、USBアダプタ型のLANポートを近くのPCショップで購入した話を書きましたが、実はそのとき、中古の液晶モニターもチェックしてきたんですよ。なぜって、これまで使用していたDELLの20インチワイドモニターが購入後3年を待たずに早くも寿命を迎えつつあるからです。

     映るは映るんですが、ときどき画面全体にシアンのフィルターがかかったようになって、ちゃんとした色で映ってくれないんですよ。しかもだんだんその頻度が高くなり、画面全体が青みがかった状態になっているのがむしろデフォルトな状況に陥っているという情けない塩梅で、仕方がないのでかつて使っていたLGの17インチ液晶をPCにつなぎ直して仕事していました。

     別にこれでも問題はないのですが、イラストレータなどのソフトを使うときは、さすがに画面が小さすぎて作業しづらい。画面のヨコタテ比、昔ながらの4:3だし。まあそのうち中古の液晶でも買いますかと思っていたところ、例のカミナリ様の犯行によりPCショップに行く機会ができたので、出物はないかと物色してみた次第なんです。

     そんなわけで昨日、そのときに目をつけていたモニターを購入。ダイナコネクティブとかいう聞いたことのないメーカーです。メイドイン韓国のようですね。07年製。若干不安もあったんですが、画面のデカさと価格で即決めしちゃいました。自分、買い物まったく迷わないタチなんで。サイズは怒涛の24インチ、解像度1920×1200っすよ! まじデカ~~~~イです。値段は9970円也。この値段なら1年もてば御の字だし、10日間の保証があるので、不具合があったら速攻返しにいけばいいしね。

     さっそく設置してみたところ、本当に机の上に映画のスクリーンが忽然と現れたような印象で、私の作業机は横幅が150センチほどあるのですが、それでもアンバランスなほどデカイ。

     思わず画面から2メートルぐらい離れて座っちゃいましたよ。目が悪くならないように。

     これだけ画面が広いと、手元の作業机の上と同じように、がんがんソフトを立ち上げてデスクトップ上になんでもかんでも開けっ放しで作業できるのが最高ですね。

     映りのほうもDELLやLGより全然キレイなぐらいで、問題ありません。コントラストなんかの調整をかなり細かくいじれるのもよい。よく見るとPCとつなぐコネクタ端子がもうひとつあるほか、コンポジットやコンポーネント端子も付いてるんですよ。使いませんけどね。いやいやしかし、ひさびさに手ごたえのある、いい買い物でした、ほんと。やりぃ。

     あ、そうそう、勢いで「机の上が映画館」とか書いちゃいましたが、PCで映画とか見ないんですけどね、自分。

    RSS RDF ATOM   
  • カテゴリー

  • このウェブサイトについて特定商取引に基づく表記プライボシーポリシーお問い合わせ

    Copyright © 2006-2021 88d All right reserved.