月を識る
  • ●読み方● 和暦=旧暦/月の出入=東京で月の中心が地平線に重なる時刻/(二)=二十四節気/(雑)=雑節/(節)
    =節句/(年)=年中行事/G暦=グレゴリオ暦 (新暦)/データ出典…暦要綱・暦計算室(国立天文台)/※月満ち欠け図は目安です。免責事項
  • 目 次

  • 手帳
    カバーストーリー

    グレゴリオ暦/2018.08.14 UP

    古来の正しい七夕からお盆の月、文月(和暦七月)

     水無月二十六日(G8/7)にあたる立秋をすぎ、和時感では「初秋」となる和暦七月=文月(G8/11~9/9)は、日本古来の正しい七夕とお盆の月。私たちの多くが現在、行っている七夕とお盆は”グレゴリオ暦R...

    ▼続きを読む

    古来の正しい七夕からお盆の月、文月(和暦七月)

     水無月二十六日(G8...

    グレゴリオ暦/2018.07.09 UP

    皆既月食もある水無月(和暦六月)の月宙(つきぞら)

     和暦六月は日本古来の季節感でいえば「晩夏」、夏の終盤にあたります。和暦では夏至を含む月が五月と決められているので、六月には二十四節気の大暑が含まれることになり、こよみの上では暑さの盛り。小暑か...

    ▼続きを読む

    グレゴリオ暦/2018.02.16 UP

    和暦お正月。年神様を正しくお迎えする本当の日

     世の中的にはもう2月も半ばということで、お正月などとうの昔に終わっていることになっているわけですが、これは私たちがなんの疑問も持たずに盲目的に使っているグレゴリオ暦(以下G暦)によればというあ...

    ▼続きを読む

    バースデームーン
    バースデームーンを調べる
    ワークショップも開催中

    このウェブサイトについて特定商取引に基づく表記プライボシーポリシーお問い合わせ

    Copyright © 2006-2018 88d All right reserved.