• ●読み方● 和暦=旧暦/月の出入=東京で月の中心が地平線に重なる時刻/(二)=二十四節気/(雑)=雑節/(節)
    =節句/(年)=年中行事/G暦=グレゴリオ暦 (新暦)/データ出典…暦要綱・暦計算室(国立天文台)/※月満ち欠け図は目安です。免責事項
  • 最近の記事

  • 千のレゴリス

    グレゴリオ暦/2014年1月22日  カテゴリー「アート

    キューティー&ボクサー

    旧暦12月21日 記
    cutie

     ずっと気になっていた映画『キューティー&ボクサー』を観てきたんですよ。こないだ、ちょっと時間が空いちゃったので。

     ニューヨークで活動する破天荒な前衛芸術家、篠原有司男と彼の奥さんである芸術家、乃り子のハードコアな人生を追ったドキュメンタリーです。正直、胸が熱くなるとか、そういった類の感動などはありません。シンパシーもあまり感じません(ぶっ飛びすぎているため)。

     でも、すごくイイ。すごくイイイ。すごくイイイイイイイイイイのです。

     結論からいってしまいますが、世界最強の夫婦ですよ、このふたり。文字どおり「最強」。まちがいありません。彼らに比べたら『シド&ナンシー』なんか、もう完全に屁。

     ’You are so pitiful’なんつって、キューティーこと乃り子さんときたら、いちいち言うことが辛辣で、ヤバメな目つきでデカイことばかり言ってるギュウちゃん(篠原有司男)はそのたびに「……」て感じでだまちゃうんですが(笑)、もしかしたら、その関係性にはちょっと片腹痛いといいますか、耳が痛いと感じる男性も多いかも。だけどなんともカワイらしいんですよね、キューティー。

     ふたりともあきらかに”月”的といえます。そのアンダーグラウンドさ加減といい、自身に対する忠実さ具合といい。

     というわけで内容には触れませんが、まだの方でご興味のある方は以下のTRAILERからどうぞ。


    RSS RDF ATOM   

    このウェブサイトについて特定商取引に基づく表記プライボシーポリシーお問い合わせ

    Copyright © 2006-2020 88d All right reserved.